おすすめ水素水ランキング

水素水で白髪がふさふさの黒髪に!

白髪で悩む女性

水素水は、美肌や糖尿病などの病気といった身体にトラブルがあると効果があるというようなイメージが強いと思いますが、白髪や髪の毛にもその効果を発揮します。

 

白髪になるメカニズムや、抜け毛の原因には活性酸素が関係しています。

 

 

白髪になるメカニズム

毛母細胞

白髪は生えている黒髪の色が抜け白髪になってしまうと思っている人が多いと思いますが、それは間違いです。
実は髪の毛は最初は全く黒色が入っていない白髪として作られています。

 

毛母細胞というところから髪の毛は作られ、白髪の髪の毛に黒色を入れながら成長していきます。

 

このとき白髪の髪に黒い色をいれるのがメラノサイトという細胞です。
メラノサイトは黒色の成分となるメラニンをつくりだしてくれるところです。

 

しかしこのメラノサイトが加齢やストレスなどさまざまな原因で機能が低下してしまうと、メラニンが十分に生成されなくなり、黒色が十分に入らないまま成長していってしまいます。これが白髪です。
ですので、白髪は髪の毛がうまれたままの状態ともいえます。

 

 

メラノサイトが働かなる原因

活性酸素

メラノサイトがメラニンを作り出さないと、髪の毛は白髪のまま成長していってしまいますので、メラノサイトには頑張ってもらいたいところですが、やはり加齢とともに働きは衰えていってしまいます。

 

ここにも活性酸素が関係しており、活性酸素は日々の生活で少しずつ作られているのですが、若いころは活性酸素を除去する酵素が十分にあるため排除することができますが、年齢を重ねるにつれその酵素が少なくなってしまいます。

 

そのため体の中には活性酸素が蓄積していき、白髪をはじめシワや肌のハリが失われるといった老化現象として身体の表面にあらわれてくるのです。

 

メラノサイトの機能低下の原因のひとつも活性酸素が関係しています。

 

 

活性酸素を除去してくれる水素水

水素水

そこで活性酸素を除去してくれる水素水が大変効果的です。
水素は活性酸素を除去し、細胞を活性化してくれるので、メラノサイトはもとより弱った毛母細胞も活性化させてくれます。

 

さらに白髪に効果的な方法としては水素水を直接髪の毛や頭皮につけることです。
頭皮に直接水素が行きわたることによってダイレクトに毛母細胞やメラノサイトに水素が届き、細胞を活性化させてくれます。

 

洗髪の際に水素水を使うのではなく、シャンプーをした後の髪に水素水をかけるといった部分的な使い方でOKです。
水素水を白髪対策に使いたいという方は、水素風呂もおすすめです。

 

水素風呂はお風呂の湯船に水素をとかしたもので、湯船の中で水素を発生させる「水素発生器」も数多く販売されているので、利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

実際、水素水を髪につけて白髪対策をしていたら、ほとんど真っ白だった髪が徐々に黒髪も交じりまだらになってきたという方もいます。
白髪染めはアレルギーを発症する人もいますが、水素水は副作用もないですし、安全面からみてもとても安心して使えるのでとても魅力的ですね。

関連ページ

美肌効果
女性にとって悩ましいシミやしわ、くすみなどの肌トラブル。シワがあるだけでも5歳老けて見えるとも言われています。水素水は肌の調子を整え、はりや若々しさを取り戻してくれます。
水素水が抗がん剤の副作用を軽減
日本人の約3割の死因ががんです。医療の発達により、がんにかかった人すべてがなくなるわけではありませんが、抗がん剤の副作用も同じくらいおそろしいものです。しかし、この副作用を水素水で顕現できることが臨床実験で報告されています。
冷え性にも水素水!冬だけでなく夏にも注意が必要です
女性に多い冷え性には、生理痛や貧血、便秘などさまざまな弊害が起こります。冬になるものと思っている方も多いかもしれませんが、夏でも知らず知らずのうちに体が冷えていることがあります。
水素水のアトピーへの効果|テレビで実証された驚異の回復力
健康や美容のために飲むというイメージが強い水素水ですが、アトピー肌への効果もあります。水素水がアトピー肌にどのように作用するのかをご紹介します。